ピコフラクショナル

Enlighten SRエンライトンSR とは

エンライトンSR とは

当院ではエンライトンSRという厚生労働省認証医療機を採用しており、やけど・炎症性色素沈着など正常な皮膚にほとんどダメージを与えることなく、施術を行うことができることが特徴です。

Recommendこんなお悩みに

こんなお悩みに

Reasonピコトーニング/ピコスポットが選ばれる理由

『エンライトンSR』ピコトーニングはピコ秒(1兆分の1)という驚異的に短い周期でレーザーを連続的に照射して、肌にほとんどダメージを与えずにメラニンだけを微粉砕し、吸収され消失されることを目的としています。

ピコフラクショナルとは

これまでにレーザー機器や光治療で取りきれなかったシミやくすみを短期間で効率的に除去するとともに、肌全体の美白、毛穴の引き締め効果や色調改善など幅広い若返りも期待できます。
より早く美しくできるのがピコトーニングの最大の特徴です!

ピコフラクショナルとは

また、部分的なシミ治療にお勧めなのがピコスポットになります。
ピコスポットはピコトーニングと比べるとよりダイレクトにメラニンを破壊します。色素沈着などのダウンタイムはあるお治療になりますが、数回のレーザーショットでメラニンを効率よく吸収させシミ治療には最適です。

Flowピコスポット経過

STEP 01

気になるシミに直接レーザー照射します

STEP 02

照射した直後の患部は白くなります。

STEP 03

1週間ぐらい経過すると患部は黒くかさぶたのようになります。

STEP 04

新しい皮膚ができてかさぶたがはがれるとピンク色の肌になります。

STEP 05

その後、患部は1〜2ヶ月ぐらいで二次性の色素沈着になる場合がありますので、美白クリーム(ハイドロキノン・トレチノイン)で予防します。

STEP 06

患部が落ち着き、きれいな肌色になります。その後はまたシミにならないようにしっかりと
日焼け止めなどで紫外線対策をして下さい。

使用する医療機器

日本の厚生労働省による医療機器承認を取得したNd:YAG ピコ秒レーザー、米国キュテラ社のエンライトンSRです。

使用する医療機器

Notes注意事項

ピコスポット

  • 全体的に色むらがある、小さなシミ、大きなしみ、薄いしみ、濃いシミが混在する場合、真皮の機能を改善するためピコトーニングを3~5回ほど行ってからピコスポット治療することをおすすめいたします。
  • 照射中に熱感や引きつりを感じることがあります。
  • 照射後顔が赤くなることがあります。
  • 施術後、炎症後色素沈着や薄いシミがのこることがあります。その場合、ピコトーニングをおすすめします。
  • 1週間〜10日は患部に紫外線をカットする透明のテープを貼っていただきます。
  • 施術後、可能なら、ビタミンC、トラン サミン、ハイチオール、ユベラの内服をおすすめします。

ピコトーニング

  • 照射中に熱感や引きつりを感じることがあります。
  • 照射後顔が赤くなることがあります。
  • 照射翌日から7~10日程度、毛穴に一致したニキビ様の発疹が、 前額や口の周りに現れることがあります。
    自然に軽快しますが、ステロイド軟膏塗布で速やかに軽快します。
  • ダウンタイムはありませんが効果はマイルドで、5回から10回の施術がお勧めです。
  • 肝斑がある場合、術後の肝斑や色素班悪化を防ぐためビタミンC、トランサミン、ハイチオール、ユベラの内服とハイドロキノンの外用を1ヶ月行ってからの施術をお勧めします。
  • 施術後も、ビタミンC、トランサミン、ハイチオール、ユベラの内服をお勧めします。
  • アートメイクをしている方は事前にお知らせください。レーザー照射により、アートメイクが変色する可能性があり、変色したアートメイクは完全に無くならない可能性があります。
  • 照射中は輪ゴムではじかれるような痛みがあります。
  • 治療後、赤み、発疹、瘢痕、点状出血、 炎症後の色素沈着 (PIH)、老化関連色素 沈着(SAP、施術後の色戻り)が起こる可能性があります。
  • PIH(炎症性色素沈着)、予防のため患部に物理的刺激を与えないでください。
  • 色素性病変の再発予防、次回の安全な治療のために、外出時など紫外線を浴びる場合は日焼け止めを塗って紫外線防止をしてください。
  • 施術後の炎症悪化のため、患部に1日2回、ステロイド軟膏塗布を1週間お願い たします。乾燥対策にワセリンの使用をお勧めします。
  • 施術後も、ビタミンC、トランサミン、ハイチオール、ユベラの内服をお勧めします。
  • 当日のサウナ、長い入浴は避けてくだい。
  • ピコレーザー治療の効果や反応には個人差があります。
  • ご不明な点は治療前にお尋ねください。

Double PICOダブルピコ

ピコトーニングとピコフラクショナルを掛け合わせた、お肌の幅広いお悩みに対応できる治療になります。

適応

シミ、くすみ、毛穴の開き、小じわ、ハリなど

こんな方におすすめ

  • 手早く綺麗なお肌になりたい方
  • しっかり効果を実感したい方
  • 複合的なお悩みがある方
ピコトーニング

Overview概要

ピコスポット ピコトーニング
施術時間 約5~10分 約10~20分
麻酔 麻酔クリームを使用 なし
施術時の痛み パチっと弾かれる程度 輪ゴムで弾かれる程度
術後の腫れ赤み あり、数時間で消える ほとんどない
術後自宅ケア 患部に2週間紫外線97%カットのテープ貼付 紫外線ケア
術後のかさぶた 10日間程度で自然に取れる なし
施術後のメイク テープの上から可能 当日から可能
洗顔 当日から可能 当日から可能
入浴、シャワー 当日から可能 当日から可能
術後の通院 1ヶ月後経過 2~4週間後
お勧めのお薬 内服 : ビタミンC、トラン サミン、ハイチオール、ユベラ
外用 :ステロイド軟膏、ハイドロキノン
内服:ビタミンC、トラン サミン、ハイチオール、ユベラ
外用:ステロイド軟膏、ハイドロキノン、ワセリン
* 肝斑のある方:上記内服とハイドロキノン外用1か月後に治療
治療回数 1~3回 月に2回、5回まで
6回目以降は月に1回

Caseピコレーザー受けられない方

  • 光過敏症がある
  • 抗血小板薬、抗凝固薬を内服中
  • 妊娠中である
  • 日焼けをしている
  • 皮膚悪性腫瘍がある
  • 光過敏症を誘発する薬剤等を使用中
  • 金属糸、金属プレートを入れている
  • 免疫抑制剤を使用中
  • リュウマチで金療法をしたことがある
  • ケロイド体質である
  • 出血傾向がある
  • ヘルペスの症状がある
  • てんかんのある方
  • 糖尿病等で傷が治りにくい

Price料金(税込)

ピコトーニング

ピコレーザーの施術を受けられるお客様は肌診断機 (ネオヴォワール) で撮影し経過を見ていきます。
通常3,300円⇒無料(0円)診断

半顔
初回限定トライアル料金 9,790円
正規料金 11,000円
3回コース (5%OFF) 31,350円(単価 10,450円)
5回コース(10%OFF) 49,500円(単価 9,900円)
全顔
初回限定トライアル料金 11,000円
正規料金 16,500円
3回コース (10%OFF) 44,500円(単価 14,850円)
5回コース(15%OFF) 61,875円(単価 12,375円)

初回限定トライアル料金 7,040円
正規料金 8,800円
3回コース (10%OFF) 23,760円(単価 7,920円)
5回コース(15%OFF) 37,400円(単価 7,480円)

オプション

瞼1回 (コンタクトシェル代込) 3,300円

ピコスポット

施術内容
(顔、手背のシミの大きさ、 個数)
1mm 1,100円
2mm 1,650円
4mm 3,300円
6mm 6,600円
8mm 7,700円
10mm 8,800円
シミ(大小問わず) 5個 16,500円
10個 26,000円
ピコシミ取り放題 中顔面 36,000円
全顔 66,000円
両手背 3,300円

ダブルピコ

全顔 初回限定トライアル料金 25,850円
正規料金 36,300円
3回コース (5%OFF) 103,455円(単価 34,485円)
5回コース(10%OFF) 163,350円(単価 32,670円)
  • コースチケットには有効期限がございます(購入日より)
    3回コース:6ヶ月  5回コース:1年
  • ご予約時間より15分以上遅れた場合は、他のお客様にご迷惑がかかるため、施術ができない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • クーリングオフについて、サービス提供期間が1ヶ月を超え、総額が5万円を超える条件を満たす契約について契約書面を受け取った日を含めて8日間以内であれば返金可能となります。
  • 8日過ぎてからのお客様都合での返金はお受けできません。但し、効果にご満足いただけない場合は、残りの回数分を返金いたします。解約手数料はございませんが、使用された回数分は正規料金(通常価格)で精算させていただきます。

ご予約はこちら

9:00-13:00 / 14:30-18:00(月、火、木、金)
9:00-13:00 / 14:30-17:00(土)
水曜 / 日曜 / 祝日 定休日